ムラサキの魔法の箱

『病気と体内時計の関係』~ より良い時間を過ごすために

2018年03月12日

以前のブログ記事はこちらから

今思うと2月は結構楽しんで1か月を過ごしたなあと感じていますが、皆さんはどのように過ごされましたでしょうか?

2月は診療所ではバレンタイン企画としてチョコレートをプレゼントしたり、新しく衛生士さんが仲間に加わったり、私の誕生日をスタッフが
お祝いしてくれたりと楽しいことが沢山ありました。私的な時間でも今月初めは吉本新喜劇に行ったことはお話ししたと思います。

それ以外にも今年はオリンピックイヤーなので、フイギュアスケートやカーリングなど普段余り馴染みがないスポーツにも触れることができて楽しかったです。(私はライブ映像で見るのは苦手で、ドキドキして自分が応援していると良い結果に繋がらない気がして、再放送で結果を分かってゆったり見るのが好きです。今は羽生結弦のにわかフアンとなり、いかにも知り会いかのように「ゆず」と呼んでいます。大阪のおばちゃんです。(笑))

こんな感じで今月は過ごしていたので時間が私の前を通りすぎるスピードが速い。一日があっという間に終わります。一日がこのスピードだと一ヶ月、一年も同じように過ぎてしまうと考えると時間の過ごし方が生活の質の上で重要だと改めて感じています。

ところで前回のブログの続きになるのですが、大脳からの指令で体の臓器がバトンタッチするかのように活発に働く時間が変わると書きましたが覚えて下さっていますか?(分からない人は前のブログを読んで下さいね

体は精密で変化に応じて対応しています。体内時計が乱れるともとに戻すのに約一日かかります。この乱れた調子が2~3日続くと戻すのに時間がかかってしまうために体調に影響がでてきます。昼夜逆転した生活をしている人は癌や生活習慣病のリスクが上がります。夜間に外出して強い光を浴びたり、スマホなどをよく見ていても親時計は誤作動をおこし、体内時計がずれてしまうのです。体は精密に出来ている分繊細ですよね。

海外にいかれる人の悩みの中に時差ボケがありますが、短時間で距離を移動するほど時差ボケは起こりやすいらしいです。又東に向かって移動するより西に向かって移動する方が時差ボケは軽いようです。

又人には病気になりやすい時間帯があります。

癌(18時~6時)夜になると活発に分裂し増殖をします。
急性心筋梗塞(8時~12時でピークは10時)血圧は朝目覚めた時に急激に上昇します。ただ血液は明け方に固まりやすいので負荷がかかるからです。
脳卒中(4時~12時)血液は明け方に固まりやすく、固まった血液を溶かす働きも低下しているためです。
胃潰瘍(18時~6時)胃酸の分泌は夜に多く、朝が少ないので夜に胃粘膜がただれるからです。
アレルギー性疾患(0時~6時)喘息は気管支粘膜が明け方に過度に反応して粘膜からの分泌が過剰になるためにアレルギー性鼻炎も午前中の早い時間に出やすい。又アトピー性皮膚炎は、夜中に赤く腫れやすい。

私たちは時間帯による特徴を考慮して行動を起こすことでより良い時間を過ごせるということなんですね。

池田市・豊中市で歯医者をお探しの方は石井歯科院にご相談ください。
虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ミラクルデンチャーなどの治療に対応しております。

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-6-1 ヴィラ・リーセント101
石橋駅より徒歩5分の歯医者です。

TEL:072-760-4618
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-19:00(土曜日は14:30-17:30 )
定休日:水曜日・日曜日
駐車場有

時間と体の関係『体内時計』について

2018年03月05日

以前のブログ記事はこちらから

平昌オリンピックも盛会の内に終わりましたが、時差がそれほどないので競技を観て応援しやすかったですね。
日本よりも寒い国での開催に加え今年の冬は本当に寒いので選手の方たちも体調を整えるのにも一苦労ですよね。

テレビでの観戦応援をしている人(特にスポーツ好きの方には家でじっくりと応援)には目が離せない素敵な時間となっていると思います。世界的な一大イベントなので夜も再放送で観たりして寝る時間が遅くなり仕事の日は睡眠がしっかりとれなかったのでは?

そんな方にもそうでない方にも時間と体の関係をちょっと知っていただきたくて今回のテーマにしました。

私たちの体の中には体内時計が備わっています。体内時計の種類は大きく分けて5種類あります。

1つ目は季節のリズム。
春には眠気が強かったり、熊が冬に冬眠をしたりなどのリズム。

2つ目は月周リズム。
一ヶ月を単位としたリズムで女性の月経周期や女性ホルモンの分泌などに関係しています。

3つ目は週周期リズム。
7日間を周期とするリズムの事。血圧などは1週間の中で変動があると言われています。

4つ目は日周リズム。
これは別名サーカデイアンリズムといいます。地球の自転と同じ約1日を周期とするリズム。人の体温は朝目覚めてから上がり始め、日中は高く夜になると下がり眠くなります。

5つ目は90分リズム。
ウルトラデイアンリズムともいいます。90分を周期とするリズムのこと。人は寝ている時は浅い眠りと深い眠りを90分周期で繰り返していると言われています。(若干の個人差があると言っている先生もおられますが)人間の集中力も90分らしいのです。

全てのリズムが私たちの体の中で同時に働き生活リズムを作っていることがわかりますよね。
体内時計を支配しているのは脳の視交叉上核。これが体内時計の司令塔「親時計」です。

親時計というからには子時計もあるのですよ。子時計は全身の細胞や臓器にあります。
親時計と子時計が上手く連動することで体内時計をコントロールしています。各臓器の子時計はいろんなリズムを刻んでます。

例えば心臓は1秒に約1回拍動する。まばたきは4~5秒に約1回行う。呼吸は4秒に1回行う。体温も目覚めてから体温が上がり始め夜になると下がる。睡眠や覚醒も朝は目覚め夜になると眠くなる。消化液は食事前に分泌され始めるなどです。

内臓は24時間一定に働いているように思えるのですが、臓器によって活動が活発になる時間帯と動きを最小限にして休息する時間帯があるのです。肝臓は有害物の解毒、脂肪分解、栄養素の代謝をしているところです。早朝から働き始めて11時ごろにピークを迎えます。胃は主にタンパク質の消化をする臓器です。12時ごろから代謝活動が高まり、14時過ぎに最も活発になります。膵臓は血糖値をコントロールするホルモン(インシュリン)を出してり、消化液を出したりします。お昼過ぎから夕方にかけてインシュリンのが盛んに出ます。腎臓は日中に解毒した老廃物を排出するために夕方から夜にかけて働きが活発になります。

これをサポートするためにも十分な水分を取り尿量を増やすことが大切です。
肝臓から胃、膵臓、そして腎臓とバトンリレーのように活発になる臓器が変わっています。

人の体は本当に精巧に出来ていますよね。
精密に出来ていますので生活リズムの乱れが体に影響していまうようです。

私は今健康管理士の試験に備え勉強をしています。
今回の内容はその勉強した中の一つです。
試験までのしばらくの間私の勉強にお付き合いくださいね。

ということで次回も体内時計のお話しです

池田市・豊中市で歯医者をお探しの方は石井歯科院にご相談ください。
虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ミラクルデンチャーなどの治療に対応しております。

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-6-1 ヴィラ・リーセント101
石橋駅より徒歩5分の歯医者です。

TEL:072-760-4618
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-19:00(土曜日は14:30-17:30 )
定休日:水曜日・日曜日
駐車場有

充実した週と水分摂取についてのお話の続き

2018年02月22日

以前のブログ記事はこちらから

今年は本当に冷たい日が多いですね。雪が降るのではと心配する日もありました。
スタッフや患者さんがこの寒さの中大変な思いでいらしてくださっていることに感謝の気持ちで一杯です。

病気のキャンセルはありますが、天候が理由のキャンセルは殆どなくてほぼ全員来院してくださっています。

スタッフも雪で自転車も使えない、バスも動かないので「無理したら駄目だよ」と伝えたのですが「大丈夫です。」と言って長い距離を歩いて出勤してくれたのです。その日は土曜日でしたので、忙しいのを案じてくれたのではと思うと頭が下がります。

他のスタッフもその日は来院して下さった患者さん一人一人に来院して下さったお礼を言ってくれていました。

言葉で気持ちを表そうと思っても十分に当てはまる表現が見当たりませんがはっきり言える事は、このようなスタッフ患者さんに囲まれてお仕事させていただけて本当に幸せです。

幸せな話の続きとなりますが1月末に主人と二人でスターウオーズを観に梅田に出かけ、映画を観た後スタッフに教えていただいたお店でやっとスニーカーを買うことが出来ました。

映画を観た4日後(2月4日)に10月にガラポンで当たった吉本新喜劇を観て来ました。
やはり映画も吉本もTVで観るのとは違い本当に良かったです。

公私共に充実を感じ取れる週でした。

ところで前回水分摂取について書かせていただいたのですが(分からない方は1つ前を見てください。)

今回その話の続きを書かせていただきます。

 

上の写真を見てください。飲み物に入っている砂糖の分量を角砂糖で表されています。
1つが4gですので売られている飲み物の中には結構な量の砂糖が入っていることが分かりますよね。

食べ物と違い飲み物に入っている砂糖を意識している方が少ないです。
このような飲み物を水分摂取の目的で毎日飲んでいると砂糖など取りすぎてしまいます。

特に糖尿病の方は水分を取るごとに糖分入るので病気が悪化しますし、他の病気に罹るリスクも上がっていきます。飲み物の種類によっては砂糖以外にも塩分やカフエインが沢山入っていたりしますので、これらの影響でからだを壊す方もいらっしゃいます。

日常的に口に入れられるものは成分表示を良く見て摂って下さいね。

水分補給という目的で考えると水分の摂り方も大切です。

飲み物を一回で大量に摂ると体の塩分濃度が低くなってしまうため、体はそれを抑えるために体の水分を排泄しようとして尿にしてしまいます。そのために体は逆に脱水状態になってしまうことがあります。スポーツドリンク系の飲み物ではそのようなことにはなりません。

又カフエインには利尿作用があるためにカフエインを多く含んだ飲み物を多く摂るのにも注意が必要です。
口の中の影響も考えた水分補給は、大量に水分補給が必要なときにはスポーツドリンク系の飲み物をぐーと飲んで補給に。

合間はこまめに少しずつお水をメインにお茶等を摂られることをオススメします。

お一人お一人状態や状況が違いますので、病気をお持ちの方はかかりつけの先生にご相談していただいた上で適切な水分補給を心がけてくださいね。

池田市・豊中市で歯医者をお探しの方は石井歯科院にご相談ください。
虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ミラクルデンチャーなどの治療に対応しております。

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-6-1 ヴィラ・リーセント101
石橋駅より徒歩5分の歯医者です。

TEL:072-760-4618
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-19:00(土曜日は14:30-17:30 )
定休日:水曜日・日曜日
駐車場有

お口と身体の健康のための水分補給

2018年02月10日

以前のブログ記事はこちらから

先週は日曜日まで本当に寒い?冷たかったですよね。
今年の冬は寒さが厳しそうだと予想をしていたもののこんなに厳しいとは・・・・。
寒波は小休止しては又やってくるので、寒いのが苦手な私にとって今年の冬は暖かい下着を離せない冬になっています。

寒すぎることもあり体調を崩される方が凄く多いのですが風邪ひかれていませんか?

先日介護の仕事をしている友人と話をしていた時も(この友人は外回りしていることが多いので車に乗ることが多いのですが)この冬は救急車によく出会うと言っておりました。
彼女が出会うと言っている時間を考えると午前中~昼前に出会っていると思います。
だとするとこの時間だと血管が詰まった方が多いのでは・・・・。

血液がドロドロしてしまうと、血液が固まりやすく、血栓ができやすくなります。これを防ぐには水分をしっかり取ることです。夏と違い暑くないので汗をかかないため水分補給はあまり意識していない方が多いのではありませんか?しかし建物の中は暖かいので体から結構水分が蒸発しています。

体が水分不足に気づき水分を取れたら問題はないのですが年齢が上がると水分不足に気づきにくくなっているために、日常的に水分不足のまま過ごしてしまうのです。このままの状態で生活を続けていると酸素や栄養等が体に行きわたりにくくなるので、体の抵抗力が落ちてしまいます。

これだけでなく、老廃物を排泄しにくくなります。こうなってくるといろいろな病気のリスクを抱える事になるのです。
こうならないためにも夏だけでなく一年中こまめに水分を摂るよう心掛ける必要があります。

水分不足かどうかは口の中を見ても分かります。
唾液の量が減ってしまうので口が渇いたり、口臭がしたりなどの症状が出ています。
又舌にも表れます。舌に張りがなくしわっとしたような線が出てくると言われています。
ちょっと口の中の状態に目を向けてみて当てはまるようなら水分を摂るようにしてください

体に必要な水分を摂るには何を飲めばいいと思いますか?緑茶、紅茶、麦茶、コーヒーにジュース、水、白湯、今流行りの炭酸水?スポーツドリンクに経口補水液など等いろいろな飲み物が簡単に手に入り飲むことができます。何を飲むかはその時の状態や持病との関係で飲んだ方が良い物、飲んでも良い物、飲まない方が良い物に分かれてきます。

水分補給と考えるとスポーツドリンクがベストと考えてしまいます、スポーツドリンクは体に吸収されやすいのですが炭水化物や塩分を含んでいます。

一日に健康な成人が摂っても良い糖分は40gです。その内半分の20gは調味料だと考えると残りの20gが食事以外で摂ってもよい量です。
一度販売されている飲み物の成分表示を見てみてください。下のような感じで表示されていると思います。

砂糖とは表示されていませんのでどこを見るのかというと炭水化物と書かれた物がどれくらい入っているのかを見るのです。
注意する必要があるのは、この容器の中に入って全分量なのか、〇ミリリットル中何グラムと書かれた割合分量なのか。
よく見てくださいね。結構入っていることが分かると思います。

安易に考えて常時飲んでいると必要以上に成分(炭水化物や塩分など)を摂ってしまい、体に悪い影響を及ぼすことがあります。
体のためにしたことが返って仇となるのです。

たかが水分されど水分。自分の口の中に入れるものです。
体の状態に合わせた水分補給を心掛けてくださいね

池田市・豊中市で歯医者をお探しの方は石井歯科院にご相談ください。
虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ミラクルデンチャーなどの治療に対応しております。

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-6-1 ヴィラ・リーセント101
石橋駅より徒歩5分の歯医者です。

TEL:072-760-4618
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-19:00(土曜日は14:30-17:30 )
定休日:水曜日・日曜日
駐車場有

噛みしめで歯を失わないために

2018年01月31日

以前のブログ記事はこちらから

今週に入り何十年ぶりかの寒波の到来で、今週から急激に冷え込んでいます。風邪をひかれている方も多いのではないでしょうか?

私の医院の患者さんもご家族やご自身が風邪(インフルエンザを含む)をひかれてキャンセルされる方が凄く多いです。先週が暖かかっただけにこの気温で体調をくずした方が増えているのではと思います。

風邪は万病のもとです。私自身も風邪をひかないようにうがい、手洗い鼻洗いの3つを毎日出来るだけ行うようにしています。

ところで私の医院は歯周病治療にも力をいれています。お蔭さまで歯のお掃除で定期的に来院してくださる患者さんが大変多く、土曜日や平日の18時以降は特に混んでいて3か月先でしか約束を取れない時もあります。

歯のお掃除にはかかる時間は1回約1時間です。内容は歯茎の検査、歯石取りだけでなく、歯茎の時間的状況変化を診ていくために口の中の写真を撮ったり、顕微鏡で歯の汚れの中にいる菌叢を見たり、噛みしめがあって状態が悪くはなっていないか又前回来院日から今日までの状況を伺ったり、虫歯がないかを先生に診てもらいます。

菌叢が悪い人は説明して対応したり、噛みしめがある人は説明して状況を確認させていただいて噛み筋肉をゆるめたりもします。その内容は人によって、その時の状態によって行っている内容が違いますが一般的に歯のお掃除にかかる時間(30分だと言われています。)時間より長く取らせていただいているのですが60分があっという間に過ぎてしまうのです。

口の中のお写真も撮らせていただいているお蔭で状態や時間変化に気づきやすく、説明もしっかりできるのでありがたいなあと感じています。

寒くなると噛みしめが強くなる方が本当に多いです。ご自身でも判断できる状態としては、歯茎に押し下げられたような跡ができていたり、歯茎にコブのような硬いものがあったり、口の中の頬に口のところまで続く横線が入っていたりもします。一度鏡で見てみください。

噛みしめている時間が長かったり、強すぎたりすると歯周病と同じように歯茎が炎症をおこし、歯茎の隙間が深くなったり、歯が浮いて噛めなくなったり、ひどい人になると歯茎が膿んで腫れます。

歯もだんだんと弱り欠けたり詰め物が取れたり、歯にヒビが入ったり、最悪歯が割れたり、折れたりします。

こうなってしまうと、殆どは歯がもう使えませんので歯を抜くしかないのです。そのままにしたくても痛みがでて抜く事を選択されています。噛みしめで歯を失わないためにはこの5つのステップ、3つの知ると2つの行動が必要です。

1 自分が噛みしめをしているのか、いないのかを知ること
2 いつ、どんな時にしているのかを気にかけて知ること
3 舌の筋肉や口の周囲の筋肉が落ちていないかを確認して状態を知る
4 あいうべ体操などのトレーニングをして筋肉をつける。
5 舌を上に挙げて唇を合わせた時に口角の位置(ちょうど口の半分の位置)で合わせて閉じる。
下唇で上唇を押し上げないで閉じているかが大切です。下唇が押し上げて口角より鼻に近づくと、上下の歯を合わせてしまいます。

私の噛みしめ歴は長く14年以上にもなり歯が揺れるほどでした。首や肩、ひどい時は片頭痛に悩まされていて顎関節症にもなっていました。
私は今やっと5つのステップの5段階目に入っています。

ここまできたお蔭でこの寒さでも首、肩、片頭痛だけでなく、顎関節症に悩まされる事は激減しました。先日私の医院の衛生士に歯の揺れを確認してもらったところ揺れも殆ど治まってきていました。

医学は日進月歩です。これからも勉強を進めて、一人でも多くの人の健康に役立てるようにしていきたいと思っています。

池田市・豊中市で歯医者をお探しの方は石井歯科院にご相談ください。
虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ミラクルデンチャーなどの治療に対応しております。

〒563-0032 大阪府池田市石橋3-6-1 ヴィラ・リーセント101
石橋駅より徒歩5分の歯医者です。

TEL:072-760-4618
診療時間:
午前-----9:00-13:00
午後-----15:00-19:00(土曜日は14:30-17:30 )
定休日:水曜日・日曜日
駐車場有

3 / 41234
ページトップへ